「 借金玉 」 一覧

2019/9/17

起業家

借金玉

借金玉とは 1985年生まれで、幼少期から社会適応が難しく感じていた。小学校~高校まで登校拒否落第寸前などを繰り返しつつ ...

2018/8/24

借金玉さんのマイクロ起業

出版、雇用、周囲の変化・・・マイクロ起業のその後の話

「マイクロ起業をやっている暇がなくなってしまった」という正直なお話で恐縮なのですが、今後も僕は「事業」を諦める気はありません。また状況が落ち着き次第、小規模から高利益率と拡大可能性を備えた新たな事業を仕掛けていきたいと思っています。本は「ヤマを当てた」のみで、これが続くとは思っていません。今は、仕事の合間を縫って新規事業の準備を進めているところです。今後とも、状況が整い次第ご報告し、見事にズッコケたとしても最低限「どのように失敗したか」を発信させていただこうと思います。

2018/3/23

借金玉さんのマイクロ起業

人は変化し、成長する。マイクロ起業と働き方の未来 Vol.2...

人は失敗し、挫折し、後悔し、やらかします。でも、「取り返しがつかない」ものじゃなければ別にいい。そんな起業をした経験の中から、人は変化し、成長していく。借金玉さんの語るマイクロ起業と働き方の未来です。

2018/2/6

借金玉さんのマイクロ起業

世界のほんの少し足りないところ~生きる力②~ Vol.20

あなたが持っているものを誰かは今まさに求めているかもしれない、あなたの「取るに足らない」と自覚しているものは、実は誰かにとって大きな価値のあるものかもしれない。そこを上手にマッチングさせることを探していくことが、マイクロ起業であり、生きる力だな、と最近は思っています。

2018/1/29

借金玉さんのマイクロ起業

起業のスタイルを考える~生きる力① Vol.19

僕は何度か「これはもうだめだ」という人生のシーンに遭遇したことがあります。それは、鬱のどん底であらゆる希望を失った時だったり、事業の失敗が明らかになりその先に何の展望も最早描けないことが確定的になったときだったり、来月の資金が繰れなくなった時だったりしました。そして、見苦しくも生き残って現在もやっていっております。

2018/1/22

借金玉さんのマイクロ起業

お客様との大喧嘩、その後 Vol.18

前回は、お客様との大喧嘩に発展してしまった案件と、大喧嘩に至るまでの経緯についてお話ししました。今回は、その後の僕の行動 ...

2018/1/15

借金玉さんのマイクロ起業

お客様と大喧嘩してしまいました Vol.17

「本当に良い部下は指示をしなくても動く」と、ある経営者が言っていました。僕もその通りだと思います。かつて、まだ会社が大き ...

2018/1/10

借金玉さんのマイクロ起業

マイクロ天国?マクロ地獄? Vol.16

マイクロは侮れない。100万に足りない資金と人脈、後はアイディアで月間40~50万の利益を叩き出すビジネスは「やれてしまう」んですね。もちろん、誰にでも出来ることではありませんが、やれるかやれないかの二元論でいえば、やれるのです。

2018/1/9

借金玉さんのマイクロ起業

飲食店ビジネスのウラガワ?コスト計算、地獄の資金繰り Vol...

飲食ビジネスの裏側、知りたいですか?僕は以前、飲食業に手を染めたことがあります。新年早々にこんな話もアレかもしれませんが、飲食店は、最悪のビジネスです。皆さんも「飲食は辛い」というお話はうんざりするほど小耳に挟んでいると思いますが、是非その最悪っぷりをもう一度聞いてください。

2018/1/5

借金玉さんのマイクロ起業

メモリが足りない!~僕の欠点と克服のための仕組み その②~V...

「メモリが足りない」ならば、他人のメモリを使えばいい。というわけで、月8万円という縛りでアルバイトの上司を雇いました。人生はままならず、事業経営は難しい。でも、このささやかな8万円の投資を生かすことが出来れば、僕はまたひとつ成長出来る気がします。

2018/1/4

借金玉さんのマイクロ起業

来るべき時がやってきた~僕の欠点と克服のための仕組み その①...

来るべき時がやってきてしましました。「なるべく手数をかけず」がマイクロ起業においてはとても重要な条件になりますが、すでに「楽にやれる」エリアからはみ出してしまったのです。どうしたら「マイクロ起業論」を貫けるのか、そのあたりで自分なりに論じてみたいと思います。

2017/11/30

借金玉さんのマイクロ起業

受注先、そして自分を育てる~みんなで成長する話②~ Vol....

発注先を育て、受注先を育て、自分自身もまた育てられる。その中で、全員のコミュニケーションコストを最小化し利益を最大化する。自分で言っていてもなかなかに青臭い理想論だなぁと思いますが、でも「市場は弱肉強食だ!」と目を吊り上げていた頃の僕よりは、大分正解に近づいたのではないかな、という気がしています。

2017/11/23

借金玉さんのマイクロ起業

発注先を育てる~みんなで成長する話①~ Vol.11

外注先というのは雇用契約に結ばれた間柄ではありません。本来的には、もっとドライなものだと思います。お金がいっぱいある会社は、使えない外注先をバシバシ切っていきますよね。しかし、「マイクロ」起業においてはその選択肢を採用することは難しいでしょう。となると、程度の差こそあれウェットな「成長戦略」に挑んでいく他ないのです。

2017/11/16

借金玉さんのマイクロ起業

顧客との付き合い方の考察~マイクロ起業継続のために~ Vol...

顧客との付き合い方、うまくいっていますか?マイクロ起業においては、とにかくマイクロに、本質的なことに絞ってやっていくことが必要です。出来ないこと、やらねばならないこと、きちんと考えてやっていきましょう。

2017/11/9

借金玉さんのマイクロ起業

その仕事、本当に必要ですか?~発達障害のビジネスマインド~ ...

その仕事、本当に必要ですか?マイクロ起業において重要なのは、「とにかくお客様にとって必要なものだけを絞りぬいて提供する」、つまり「不要なことは一切やらない」です。そんなビジネスマインドについてお話します。

2017/10/26

借金玉さんのマイクロ起業

「ちょっとやってみる」マインドでマイクロ起業しよう Vol....

「ちょっとやってみる」がマイクロ起業の第一歩。世界を変えるような大げさなものでなくたって、それも立派な起業です。誰かをほんの少し笑顔にする、そんな気持ちで世の中を眺めてみたとき、あなたの「ちょっとやってみる」マインドが発動するのです。

2017/10/19

借金玉さんのマイクロ起業

意識低く行こう~マイクロ起業における意識の持ち方~Vol.0...

意識を低くもつことが、マイクロ起業には欠かせません。弱者が強者と同じ高くて立派な志をもつことは危険です。弱者なりの志や意識の持ち方についてお伝えしていきます。

2017/10/12

借金玉さんのマイクロ起業

おっさんパワーを味方にする~リスク回避編その②~Vol.06

おっさんパワー、身に着けてますか?マイクロ起業に必要なリスク回避術。そのポイントが、実は「オーケー、しゃあねえな」という零細企業の泥臭いおっさんパワーに隠されているのです。

2017/8/10

借金玉さんのマイクロ起業

マイクロ起業の条件について考える Vol.02

「マイクロ起業」とは、「命のかからない起業」。起業といったときにイメージされやすい「一点突破の起業」に失敗した借金玉さんが編み出した、新しい起業の形です。

2017/8/6

借金玉さんのマイクロ起業

もう一度考える、生き残るための起業の話 Vol.01

借金玉が起業に関するコラムを書こうと思います。 はじめまして。借金玉と申します。インターネットの色々なところで文章を書か ...

Copyright© 起業JP , 2019 All Rights Reserved.