起業家コラム

発達障害と起業

遠藤野ゆり助教授プロフィール

法政大学キャリアデザイン学部 准教授。2001年東京大学教育学部卒業、2007年東京大学大学院教育学研究科修了(教育学博士)。その後、2009年山口大学教育学部専任講師、2012年法政大学キャリアデザイン学部専任講師を経て、2013年より現職、現在に至る。専門分野は臨床教育学、研究テーマは「生きづらさを抱える若者の問題」。発達障害や児童虐待、マイノリティなどの問題に現象学的なアプローチをとって迫ります。ハンディキャップを当事者の視点から考えること」と「ハンディキャップを社会で活かすこと」を研究しています。

主著:『虐待された子どもたちの自立』(2009東京大学出版会・単著)
『家族と暮らせない子どもたち』(2011新曜社・共著)
『あたりまえを疑え』(2014新曜社・共著)
『生きづらさを描く質的研究』(2014創元社・共著)

今読まれている記事