起業家

えらいてんちょう

更新日:

えらいてんちょうとは

1990年に千葉県で生まれたえらいてんちょうさんは、本名:矢内東紀(やうちはるき)さん。その他宮内 春樹(みやうち はるき)・えらいてんちょう(愛称:えらてん)として活動しています。
日本の宗教家・実業家・著作家・投資家・YouTuberと、様々な顔を持っている既婚者であり2児の父親。宗教・経済思想・貧困問題に関心を持っており、聖久律法会(改名後はダールルハック)というイスラーム系新宗教団体で自身を預言者と称し指導者もしていました。なぜ普通の大学生がイスラーム系新宗教団体で預言者となったのかというと、電車内で財布をスラれた時に犯人に対する怒りが一切湧かず、怒りとは逆に犯人を心から愛した結果、神の啓示を受けたからだそうです。

詳しい学歴・経歴は、東京都立新宿高校卒業後に慶應義塾大学経済学部へ入学し卒業。そして大学に在学中に起業、「就活ぶっこわせデモ」の実行委員を務めるなどの活動を行っていました。しかし、在学中に統合失調症の診断を受けて2年休学していました。

2017年に生活保護・宗教・起業論を中心とした内容のブログを開設。
2018年にYouTubeでの活動を開始し、動画投稿をスタートしています。
2019年に「しょぼい自己啓発シリーズ」という3冊の単行本を同時刊行し話題になりました。

えらいてんちょうの著書について

しょぼい起業で生きていく」イースト・プレス


「静止力 地元の名士になりなさい」ベストセラーズ
「しょぼ婚のススメ 恋人と結婚してはいけません!」ベストセラーズ
「ビジネスで勝つネットゲリラ戦術詳説」ベストセラーズ

よく読まれている記事



-起業家
-

Copyright© 起業JP , 2019 All Rights Reserved.