8-社畜の9割はダメ上司!その存在が発達障害の可能性を狭める!?

どうも!発達障害持ちで、個人で金を稼ぐ生活をしているアツシです!

僕は、発達障害の者は社畜をやらず、独立や起業をすることをオススメしますが、その内の理由の一つに「ダメ上司」という問題があります

数々の職場を転々としましたが、この問題は何処にでもありました

社畜になると、ダメ上司は全国各地に居るので、遭遇しないほうが珍しいのではないかと

そして、このダメ上司という存在ですが、一般の人はもちろん、発達障害者にもとても大きな敵として存在するわけです

今回は、この様なダメ上司の存在が、発達障害者に与える悪影響について語ってみようかと

 

ダメ上司の指示はわかりづらく、理解できないとキレる

よくあるダメ上司の指示の例を出すと

・人に聞くな!自分で判断してやれ  何故やる前に確認しない!?

・どうして失敗した!?理由を言え!  言い訳するな!

・なんでも積極的にやれ  言われたこと以上の事はするな! 

という、ダメ上司の元なら「何をしても怒られる」という状況になることは珍しくありません

この場合だと、逆からやっても無限ループになってしまうので、どうやっても怒られる状況を脱出することが出来ず、疲弊してしまいます

しかもこの手の指示は、抽象的で理解しにくい事が多く、上司の意図したことを100%こなさなければ怒られるという、どうやっても積んでいる状態

これは「ダブルバインド(2重拘束)」と呼ばれる手法で、相手を疲弊させ、自分自身が優越感を満たすために行われる最低の行為なのです

この様な、どうすれば良いのかわからないような指示を出す上司は非常に多く、しかも、自分が曖昧な指示を出していることへの非を、絶対に認めません

隣に居るだけで、こちらが消耗してしまう存在なんですよね

 

ダメ上司は、人材を潰すことが生きがい

そしてこのようなダメ上司は、人材を破壊することが大好きです

前述のようなダブルバインドで身動きを封じたり、揚げ足を取るように根掘り葉掘り怒鳴る口実を作り、ネチネチと攻め立て萎縮させたり

そんなことをされたら、人材は育つどころか、その前に潰れてしまい、成長なんてしません

しかも発達障害を持つ者は、こういう攻撃には非常に弱く、これに対抗しようとすると、さらに責められる口実を作ってしまうことになるので、ものすごい悪循環なのです

これに対しての対処法は、社畜をやっている以上、残念ながらありません

何故なら、ダメ上司は人を潰すことが生きがいなのですから……

 

発達障害者は一度目をつけられると標的にされやすい

そして発達障害がある人は、「特に」こういうダメ上司の標的にされやすいのです

一度ミスが起こると、それをリカバリしようと必死になるのですが、そうなってくると頭の一時記憶の部分がパンパンになってしまいます

ミスを取り返そうとすると再びミスが発生する、あるいは他の事が巻き添えに……と芋づる式に連鎖してしまうのです

ダメ上司は人を潰すことが生きがいで、潰すための口実が欲しいのですが、発達障害がある者はむしろ潰されまいとして、逆に沢山のきっかけを作ってしまうので、都合のいいサンドバックでしか無いのです

しかも、一般の人よりも大きなダメージを受けやすく、いじめっ子の「いじめへの反応あるから楽しくてエスカレートしていく様子」と、酷似しているのです

一度標的にされたら最後、会社を去るまで攻撃は続くでしょう……

 

終わりに

そんなダメ上司と確実に遭遇しない方法は、起業か独立

このダメ上司という問題は、全国各地の至る所に存在します

もちろん、全てがダメ上司という訳ではありませんが、残念ながら僕の体感では、9割の上司はこのようなダメ上司かもしれません

ただ仕事をやり辛くしてくるだけであればまだマシで、実際には、下っ端の人が精神を病んだりする要因にもなることがあるので、取り返しのつかない事にもなり得ます

ダメ上司の存在は、一般の人にも障害ですが、発達障害を持つ者にとっては、もっと深刻な大問題

そういうダメ上司と確実に遭遇しないで稼ぐ方法となると、社畜という立場では不可能に近いのです

独立して他人との接触を可能な限り断つか、起業して自分がトップになり「理不尽を強いる相手」を排除していくか、どちらかが有力候補になるでしょう

発達障害がある者は、余計な負担が少なく、能力を最大限に生かせる場であれば、常人よりも遥かに仕事が出来ます

負担の少ない環境を自分で構築し、最大限の力を発揮する方が、社畜をやっているよりは、確実に有効だと私は確信します

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10-発達障害に社畜は難しい。だからこそ起業や独立に逃げていい

9-無駄なルールには従えない!?発達障害と社畜の理不尽と相性が悪い件

関連記事

  1. サンプル投稿

    サンプルテキストが入ります。サンプルテキストが入ります。サンプルテキストが入ります。サンプルテキスト…

  2. Hello world!

    WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !…

PAGE TOP